耳力アップ【招待制】

 

 

 

耳力アップは、小さな音を聞こえるようにするものではなく、音色の違いを聴き分ける能力を高めるのが目的の施術。
例えば、バイオリンで、数億円の秀逸器と数万円の一般器の音を判別する耳の能力のようなもの。
一流アーチストやそこを目指すひとには必須なアイテムです。
インプット能力〔耳力〕がなければ、アウトプット能力〔発声力〕は培えません!

 

 

手法および内容
1:ボイスケアの前に、耳垂(耳たぶ)付近に専用シートを貼付
2:約2年の研究を重ねたティンパヌム保湿リキッドをシートに滴下
3:ビニルイヤーカバーを被せ、声を良くするボイスケアを行う
4:途中、乳様突起と耳輪の間に対する耳力アップMassage敢行
5:約1時間後、ビニルイヤーカバーを外して終了

これらによって、①鼓膜の音波伝達力を高める、②外部からの血流量増加させる、を希求し、音色に対する聴力精度の向上を狙いま。

 

 

~ 味を見極められないシェフが、美味い料理を作れるでしょうか? ~

 

 

 

 

 

 

※このオプションアプローチを受けるには条件があります。術前の外喉頭の筋硬度が25Tone以下であること。こちらから声を掛けるまで受けられないため、ある意味、招待制となります。

 

※料金は1,000円(ボイスアドバイザーは500円)

 

 

 

 

 

 

結局、歌のうまいひとって、耳がいい。